楽しみながらひとつずつ。

小豆島で珈琲豆を自家焙煎しているお店、3店舗と一緒に作った春の珈琲セット。
今週末から販売予定です。
小豆島のわたしたちが大好きなお店にお願いをして朝、昼、夜をテーマにオリジナルの珈琲を焙煎してもらいました。
この珈琲セットを作ろうと思ったのは、いまのコロナウイルスのニュースが小豆島でも毎日の話題になり始めた頃、小さな子供を持つわたしたちは漠然とした不安にかられました。
対ウイルスに対する不安、これからの生活への不安。

1日の半分以上を不安な気持ちと一緒に過ごす中でこれはいかんと思い、いまの状況を前向きにとらえ、出来ることをやっていこう!と家族や友達と話し合いました。

そんな中で、珈琲セットは、今だから出来るみんなが喜んでくれそうなこととして思いついた一案。

今週はそれぞれの店に試飲に行ったり、パッケージに使うコーヒー染めをしたり、自分たちのやりたいと思ったことができる環境に幸せを感じ、ただ感謝の日々です。

一緒に協力してくれたみんな、本当にありがとう。
変化することを楽しみ、また明日からも前を向いて生きていこうと思います。
来週はまた畑の進捗を書こうと思います。

今日見に行ったら小松菜やほうれん草の芽が出ていました!
..

Share This

Copy Link to Clipboard

Copy